0836-31-3098

サービス案内

営業品目

塗装工事
防水工事
建築工事
外壁改修及び診断
色彩計画
リフォーム
連続繊維補強工法
家具のアンティーク塗装

作業の流れ

全体の施工工程
現地調査→見積り→打ち合わせ→施工
各工程詳細
屋根
外壁
鉄部
木部

Q&A

Q: 油性塗装と水性塗装があるみたいですが何が違うのですか?
また、水性塗料を外部に塗っても大丈夫ですか?
A: 油性塗装とはシンナーで希釈して使用する塗料です。
水性塗料とは水道水で希釈して使用する塗料です。
技術の発達により、水性でも塗装して乾燥してしまうと、油性塗料と変わらない強い膜になります。
最近では水性シリコンなど、より太陽に強い樹脂が使われ、耐久性も良くなりました。
従来の油性塗装は、塗装時にシンナーを使うのできつい臭いが発生し、ご近所の方にご迷惑をかけたり、環境汚染につながる、といった問題点がありましたが水性塗装はシンナーを使用しないので、安心して作業が行えます。
Q: 何月頃塗り替えるのが一番いいですか?
A: 気温、天候の管理はとても大切な事です。
当社では、気温に応じて塗料の希釈割合を変えるので春夏秋冬1年通して均一に仕上げることが出来ます。
しかし、黄砂や、梅雨、台風など自然環境によっては工事が中断し工期が延びる場合があります。
雨が降っても無理やり塗装して工事を終えることはしません。それはこだわりをもって仕事をしているからです。安心してお任せ下さい。